Re:社内SE(システムエンジニア)の日記のブログ

                             独立系Sierから社内SEに転職した40代SEのブログです。

f:id:familyfishing:20190616084047j:plain
 

Excelを起動すると「自分のデータを自分で管理する」?当たり前では!?

office2016、またはoffice2019のエクセルを起動すると・・・

[ 目次 ]

 




f:id:familyfishing:20150219222546g:plain 現象

 




自分のデータを自分で管理する
officeのプライバシー設定によって、エクスペリエンスやデータを制御できます。」と表示されました。


確認できているエクセルのバージョンは2016と2019です。
プリインストール版でも、デスクトップ版でも表示されました。



画面を進んでいくと
「適切な動作」

診断データを収集・・・
とあって
選択肢として
officeに関するオプションのデータをMicroSoftに送信しますか?

〇はい、オプションのデータを送信します
〇いいえ、オプションのデータを送信しません
とありましたので下図のように送信しませんを選択して2日経過しました。
今のところ、動作に問題ありません。
f:id:familyfishing:20190509125312j:plain



次にエクスペリエンスの強化として
下図の画面が表示されますが「完了」しました。
f:id:familyfishing:20190509125317j:plain

 
おそらくMicrosoft様としてはクライアント情報(プロダクトキー)などを情報収集しようとしていると思われますが、上記のように設定しました。

ユーザーによっては、起動するたびに毎回表示される報告もありますので追って追記していきたいと思います。


Excelのオプションで設定できるセキュリティセンターに関連します。

f:id:familyfishing:20190509131025j:plain




f:id:familyfishing:20150219222546g:plain 解決方法

 

Excelのメニューより[ファイル] ― [オプション] ー [セキュリティセンター]
ー[セキュリティセンターの設定] ー [プライバシーオプション] ー [プライバシー設定]を開いて何も変更せずにExcel を閉じたら、以降表示されなくなった。





 

他のSEの方も独自の視点や技術情報を公開されています。
また、システム構築、業務改善、office365の活用事例もご紹介されているサイトもあrますので皆さんも参考にされてはいかがでしょうか↓

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村