Re:社内SE(システムエンジニア)の日記のブログ

                             独立系Sierから社内SEに転職した40代SEのブログです。

 

Excelを開くと「セキュリティ リスク ・・マクロの実行がブロックされました。」とは。


2022年8月31、9月1日頃から問い合わせが急増しました。

f:id:familyfishing:20200710132745j:plain

ネットワーク(共有フォルダ)上のExcelマクロを実行しようとすると、マクロがブロックされました!と表示されます。

いつから?

f:id:familyfishing:20200710132745j:plain

私が気づいたのは、月初の9月1日です。

一番業務が忙しい時じゃないかぁ マイクロソフトがまた何かやらかしたのかww

f:id:familyfishing:20200710132745j:plain

一応、自分のPCのデスクトップ上にもってくるとマクロは実行できるけど、それだとみんなで共有している意味がないので。

了解~、ちょっと調べてみるので画面を見せてね

 

 

[ 目次 ]

 

 

現象

 

 

 

 


ネットワーク上、共有フォルダにあるExcelマクロのファイルを開こうとすると
セキュリティ リスク!!
このファイルのソースが信頼できないため、Microsoftによりマクロの実行がブロックされました。
「詳細を表示」をクリック

Excelマクロがブロックされました




するとまさかの
もうサポート切れのIE(インターネットエクスプローラ)が開くではあ~りませんか!?


Excelマクロが実行できないマイクロソフトの解決ページ




 



 

「潜在的に危険なマクロがブロックされました」と大きな文字で表示しておきながら
IEで開くという、もう滅茶苦茶だなww

 

support.microsoft.com



解決策をうたっているページ(日本語翻訳されている!?)

docs.microsoft.com



こんな細々とした複雑な解説ページが表示されても素人には、何を実行すれば良いか分かりません。



詳細を表示を無視して、×で閉じて、マクロを実行しようとすると当然できない。


ちなみにデフォルトのブラウザはgoogle chromeです。



となんだか長くしまいましたが、解決策です!!






 

解決策



 

 

 

Excelファイルのプロパティよりセキュリティのブロック解除がない





ネット上で検索すると、ファイルのプロパティよりブロック解除
とか
Excelのファイルよりトラストセンターにいって、信頼済の場所をIPアドレスではなく名前引きで登録する
とか
マクロのセキュリティを下げるとか
あるけど、これでは解決しませんでした


一番簡単で安全な方法!?
が次のとおりです。


IEやEdgeのインターネットオプションから登録する
信頼済サイトに登録します。



1.Windowsの左下の検索入力ボックスに「インターネットオプション」と入力します。

コントロールパネルよりインターネットオプションを選択





2.インターネットオプションを開きます。
  ・セキュリティタブに切り替えて、信頼済サイトを選択状態にします。
  ・右斜め下の「サイト」をクリックします。
  
  ・このWebサイトをゾーンに追加する
  に共有サーバのIPアドレスを入力して追加をクリックします。
  この時、https:を必要とするのチェックは外します。

  アドレスは、https://ではなく
  file://XXX.XXX.XXX.XXX
  です。


Excelマクロがブロックされた不具合の解決方法





これで、Excelを開くとマクロを有効にするの表示はされますが、
クリックすると通常のようにマクロが使えると思いますよ。


ちなみにネットワーク上に置いてあるExcelファイルをローカルPCのデスクトップ上にもってくるとマクロは実行できます。
しかし、これだと共有サーバ上に置いておいた意味ないですからね。

 

 


他のSEの方も独自の視点や技術情報を公開されています。
また、システム構築、業務改善、office365の活用事例もご紹介されているサイトもあrますので皆さんも参考にされてはいかがでしょうか↓

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村