Re:社内SE(システムエンジニア)の日記のブログ

                             独立系Sierから社内SEに転職した40代SEのブログです。

ビジコミライフ

LINEのトークメッセージに送信取消の機能が追加される!

LINEは、11月16日
コミュニケーションアプリ「LINE」で送信したメッセージを取り消す機能
2017年12月以降に実装すると発表した。

 

更新履歴

 更新日  更新内容
 12/13

 12/13(水)LINEのメッセージ送信取り消し機能が提供開始。
ページの下部に更新した記事を追加しました。

 



これまでは、一度送信したメッセージは自分のトークルームからは消すことができた。
でも、相手側には残ったままだった。
→予定とか送っても、その日付が過ぎたら、自分側は証拠隠滅のために削除できたよね。


ゼッタイに送っちゃいけない人は
その日1日は、LINEのトークルームから一旦、非表示にしていた人も多かったのでは!?(爆)

 

f:id:familyfishing:20171116134534j:plain

(WEB出典:Yahooヘッドラインニュース


これが、今後は・・・

 


24時間以内に送信したメッセージなら、自分側は当然として、
相手側のトークルームからも削除することができる。

ただし、既読となったメッセージも対象となるかは今後発表される。


ちなみに自分も今まで10回はいってないけど、
家に何時に到着しますというメッセージを
違う相手に送ったことはあります。


 

headlines.yahoo.co.jp

 

12/13(水)LINEの送信取り消し機能が提供開始されました。

 


誤送信したメッセージを長押しして、「送信取消」を選択すると
送信者と相手の両方からメッセージを削除できます。

取り消し後は、取り消したという内容が送信者と送信相手のトークルームに表示されます。

f:id:familyfishing:20150220194800g:plain 削除できる期間は、24時間以内。

f:id:familyfishing:20150220194801g:plain 既読、未読の両方のメッセージが対象。

f:id:familyfishing:20150220194802g:plain グループトークも対象。



※なお、通知メッセージは取り消すことができません。
※公式アカウントは送信取消機能はありません。



headlines.yahoo.co.jp

 

他のSEの方も独自の視点や技術情報を公開されています。
また、システム構築、業務改善、office365の活用事例もご紹介されているサイトもあrますので皆さんも参考にされてはいかがでしょうか↓

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村