Re:社内SE(システムエンジニア)の日記のブログ

                             独立系Sierから社内SEに転職した40代SEのブログです。

 

Edge(エッジ)でファイルのダウンロードができない。

 


Microsft Edgeの更新で仕様が変わったようである。

Microsoft_Edge




[ 目次 ]

 

 

f:id:familyfishing:20150219222546g:plain 拡張子がcrdownloadと言うファイル



 


現象としては次のようなものである。

 

親画面(本体)でのファイルのリンクよりダウンロードした場合は、気づくのですがサブウインドウからファイルをダウンロードすると下図のようなファイルがダウンロードされています。

 

ダウンロードフォルダには・・

未確認66393.crdownload
未確認182501.crdownload
未確認348803.crdownload


サブウインドウ画面には何も表示されないから、完了したかどうかが分からない。




なので何度もクリックをする。


拡張子がcrdownloadというファイルが大量にある




しかし、ダウンロード途中のようなファイルばかりという。。

 

f:id:familyfishing:20150219222546g:plain 解決方法

 


ここでは3つご紹介します。


1.エッジの設定で変更してしまう


エッジの右上の・・・のマークのところより「設定」を開きます。

ダウンロードをクリックします。


「ダウンロード時の動作を毎回確認する」の設定をOFFにします。

Edgeのダウンロードの設定を変更する





この設定変更で毎回ダウンロードされます。

 

2.親画面の↓のマークのところをクリックしてダウンロードする。

サブウインドウ画面では何も表示されないので、親画面をみるとのマークのところが緑色になっています。
そこをクリックするとダウンロードできます。


3.ファイルのリンクを直接

ファイルを右クリックして、対象ファイルをローカルPCにダウンロードします。

 

いかがでしたでしょうか。


マイクロソフトのエッジの仕様変更が突然されるとユーザーも戸惑ってしまいます。


私はRPAでブラウザベースの動作が停止していたので、また何かアップデートされたのだぁと思いました。

 

 

 

他のSEの方も独自の視点や技術情報を公開されています。
また、システム構築、業務改善、office365の活用事例もご紹介されているサイトもありますので皆さんも参考にされてはいかがでしょうか↓

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村