Re:40代のSE(システムエンジニア)の日記のブログ

                             独立系Sierから社内SEに転職した40代SEのブログです。

 

Windows10の「Creators Update」のリリース日は4/11。

Windows 10 Creators Updateのリリース日が発表されています。

f:id:familyfishing:20170331094314j:plain


(WEB出典:Microsoft)

ついに悲報(泣)
Windows10 のメジャーアップデートである「Creators Update 1703」が全世界で2017年の4月11日から提供が開始されることが発表された。

Anniversary Updateと同じように段階的に更新が行われる。
→段階的にいろいろな不具合が発生するwww

Windows10のビルド番号は「15063」。

 

f:id:familyfishing:20150219222546g:plain Creators Updateの新しい機能は?

 

f:id:familyfishing:20150220194801g:plain 「Game Mode」やゲームストリーミング機能の「Beam」が追加される。

f:id:familyfishing:20150220194801g:plain Microsoftの複合現実(MR)のプラットフォーム(Windows Mixed Reality)に対応する。

f:id:familyfishing:20150220194801g:plain Microsoftのブラウザ「Edge」に新たな電子書籍機能とタブ管理機能が追加される。

f:id:familyfishing:20150220194801g:plain ペイントで3Dバージョンが搭載される。従来の2Dもそのまま搭載されている。

ビジネスで使用しているユーザーにとっては、これといって目新しいものはないと思えるのですが、とにもかくにも、アップデートが行われることによって、パソコンが起動しないとかネットに接続できなくなったとか、そういった業務に影響を与える不具合が出ないことを祈るばかりです。

また、年度がかわった2週間後というのもなんだかな~という印象です。

「Windows 10」の次期アップデート「Creators Update」を4月5日から手動にてダウンロード可能になるようです。

Update Assistant経由で4/11配信開始前に導入できます。

以前、このブログでも書いた「Windows Insider Program 」ですね。

 

bunbougu.hatenablog.com

 

 




他のSEの方も独自の視点や技術情報を公開されています。
また、システム構築、業務改善、office365の活用事例もご紹介されているサイトもあrますので皆さんも参考にされてはいかがでしょうか↓

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村