読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:40代のSE(システムエンジニア)の日記のブログ

独立系Sierから社内SEに転職した40代SEのブログです。

IPアドレスが169.254.XXX.XXXでインターネットに接続できない。

Windows10 windows 社内のヘルプデスク対応

IPアドレスが169.254.XXX.XXXでインターネットに接続できない。


「姉さん事件です!!」www

「また違う症状です。IPアドレスが169.254.XXX.XXXでインターネットに接続できない。」

f:id:familyfishing:20161210091135j:plain



毎日のようにWindows10のクライアントPCで不具合が発生です。

突然、発生するから困ります。

さて、Windows10のデスクトップPCを起動したら、
インターネットに接続できていない模様ですと連絡がありました。


ネットワーク上の共有フォルダも見れない。
インターネットのYahooやGoogleも見れない。とのことです。
同じ事務所、同じ島でネットに接続できないのは1台だけらしい。




 

だいたいこういう場合は、過去の事例から
LANケーブルが抜けかけていた。

IPアドレス自動で埋まっていた。
ルータ回りの不具合ってことで
ルータを再起動してみたり、PCをシャットダウンしてみたりで直ることが多いけど
今回はどれも違うみたい。


で、
ネット上で検索。







「あった!!」
これだ。

 


f:id:familyfishing:20150219222546g:plain 解決方法

ズバリ!!

完全にシャットダウン(SHIFTを押しながらシャットダウン)して、
デスクトップパソコンの電源コンセントを一度抜く。

だいたい1分ほどしてから
再度、コンセントを入れて
パソコンを起動。

これでインターネットに接続できました!!!


 

まあ、昨日からパソコンに何かをインストールしたわけでもないし、
他のパソコンは接続できているわけだからなあ。



今回はデスクトップパソコンでしたけど、
よく
ノートパソコンだと放電しますよね。
液晶ディスプレイが表示されない場合とか。
あのおまじないと同じですね。


ノートパソコンを放電する場合、
シャットダウン後、充電ケーブルを抜いて、
さらにバッテリーパックを外します。


他のSEの方も独自の視点や技術情報を公開されています。
また、システム構築、業務改善、office365の活用事例もご紹介されているサイトもあrますので皆さんも参考にされてはいかがでしょうか↓

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村