読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:40代のSE(システムエンジニア)の日記のブログ

独立系Sierから社内SEに転職した40代SEのブログです。

f:id:familyfishing:20170408193828p:plain
 

Excelでプログラムにコマンドを送信しているときに、エラーが発生しました。

Excelのファイルをダブルクリックして開こうとすると
下図のように
プログラムにコマンドを送信しているときに、エラーが発生しました。
と表示されて、ファイルを開けない。

f:id:familyfishing:20161202142024j:plain



 




一旦、Excelを起動してから、
ファイルを開くからファイルを選択してからすると開くことができるというものです。

f:id:familyfishing:20150219222546g:plain 解決方法


ExcelのオプションのDDEを外します。
手順です↓

1、メニューの[ファイル]より[オプション]をクリックします。

f:id:familyfishing:20161202142023j:plain




2、[詳細設定]にして、右側を↓の方へスクロールしていって、
 全般のところの
「Dynamic Data Exchange(DDE)を使用する他のアプリケーションを無視する」にチェックが入っていれば
 このチェックを外します。

f:id:familyfishing:20161202142022j:plain


Dynamic Data Exchange(DDE)とは、動的データ交換といって複数のアプリケーション間で通信を行う技術のようです。

おそらく上記の他のアプリケーションを無視するはExcelのことを指して
オプションにチェックが入っている場合、他のアプリケーションから
Excelを操作できないように制御しているのではないでしょうか。


Excelファイルをダブルクリックした時、
内部的にはエクスプローラよりExcelファイルを開くための
コマンドが送信されるからだと思われます。

 


他のSEの方も独自の視点や技術情報を公開されています。
また、システム構築、業務改善、office365の活用事例もご紹介されているサイトもあrますので皆さんも参考にされてはいかがでしょうか↓

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村