Re:40代のSE(システムエンジニア)の日記のブログ

独立系Sierから社内SEに転職した40代SEのブログです。

f:id:familyfishing:20170507223836p:plain
 

IEでセキュリティ警告がやたら表示されるようになって鬱陶しい。

自分のPCで
最近、やたらと
セキュリティ警告が表示されるようになりました。

f:id:familyfishing:20161117231450j:plain





 

本文の内容は↓のとおりです。

このWebサイトのIDまたはこの接続の安全性を確認できません。

このセキュリティ証明書は、信頼された照明機関から発行されています。
このセキュリティ証明書の日付は有効です。
セキュリティ証明書の名前が無効であるか、またはサイト名と一致しません。
続行しますか?

f:id:familyfishing:20150219222546g:plain 原因

この現象って何年かときに、ほんと忘れたころに頻発していませんかねえ。

原因はおそらく
http://
から始めるサイトで貼ってあるリンク先の
サイトが
https://
であった場合に表示されるはずである。

httpsとは
「HTTPS自体はプロトコルではなく、SSL/TLSプロトコルによって
提供されるセキュアな接続の上でHTTP通信を行うことをHTTPS」

上記の違いをIEが、検知してセキュリティ警告を表示させていると思われる。

[はい][いいえ]のどちらをクリックしても連続して表示される。
これが鬱陶しい。

 

 

f:id:familyfishing:20150219222546g:plain 対応方法

IE(インターネットエクスプローラ)の右上のツール(歯車のようなマーク)
をクリックして
[インターネットオプション]
[詳細設定]タブに切り替える。

↓の方へスクロールしていくと、
セキュリティの項の中に
「証明書のアドレスが不一致について警告する」
があるので、こちらのチェックを外す。

f:id:familyfishing:20161117231449j:plain




コンピュータの再起動後、有効となります。


 

思わずやりたくなるスマホで月収50万円稼ぐ秘密

思わずやりたくなるスマホで月収50万円稼ぐ秘密

 

 

 


他のSEの方も独自の視点や技術情報を公開されています。
また、システム構築、業務改善、office365の活用事例もご紹介されているサイトもあrますので皆さんも参考にされてはいかがでしょうか↓

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村