Re:社内SE(システムエンジニア)の日記のブログ

                             独立系Sierから社内SEに転職した40代SEのブログです。

ビジコミライフ

社内SEなので早速、Windows10の1909に手動でアップデートしてみた。

Windows10のメジャーアップデートが半年に1回だけど
感覚的には、もう半年経った?みたいなw


有馬記念も1年に1回だけど、毎年のように
1年経つの早いねと言っているような気もします。


さて、WindowsUpdate自体が
もう何やら不具合を一緒に連れてくるみたいなイメージで
さらにメジャーアップとなると
とりあえず、更新される前に
重要なファイルはバックアップをとっておこうといわれるように
まったくと言っていいほど、信頼性がありませんw

 

社内SEが皆さんより早めに
更新して動作確認して
これで問題ないですよと言ったところで
接続している周辺機器

アプリケーション

ウイルスソフト(これはほぼ統一)
の影響で
「おい、不具合発生したぞ!」なんていわれることもしばしば。


また、憂鬱な時期がきました。

 

 

それでは、早速
Windows10 バージョン1909
別名
Windows10 November 2019 Update」を
手動で更新してみます。

1909なのにNovemberはツッコミません。

マイクロソフトの手動アップデートのアシスタントが置いてあるページへアクセスしてダウンロードします。

www.microsoft.com





1、Windows10Upgrade9252.exeファイルをダウンロードして起動します。

f:id:familyfishing:20191125113308j:plain


2、最新バージョンは1909ですという案内が表示されますので、右下の「今すぐ更新」をクリックします。

f:id:familyfishing:20191125113311j:plain


3、スペックの確認が行われて、問題なく「このPCはWindows10と互換性があります」と表示されますので、「次へ」をクリックします。

f:id:familyfishing:20191125113316j:plain

 






4、更新プログラムの準備をしていますと表示されます。ダウンロード、そしてインストールが始まります。時間は2時間くらいだったかな。
回線速度によります。
f:id:familyfishing:20191125113324j:plain




5、更新プログラムの準備ができました。更新を完了するには、PCを再起動する必要があります。と表示されますので「今すぐ再起動」をクリックします。

f:id:familyfishing:20191125113330j:plain






6、無事にパソコンが起動します。(ホッ!)
メジャーバージョンが1909になっているか確認します。
Windowsメニューのところで右クリックして「システム」を選択します。

f:id:familyfishing:20191125113334j:plain



7、Windowsの仕様が表示されます。
バージョン「1909」と表示されていれば、正常にアップグレードが完了したことを意味しています。

f:id:familyfishing:20191125113338j:plain




 

他のSEの方も独自の視点や技術情報を公開されています。
また、システム構築、業務改善、office365の活用事例もご紹介されているサイトもあrますので皆さんも参考にされてはいかがでしょうか↓

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村