Re:社内SE(システムエンジニア)の日記のブログ

                             独立系Sierから社内SEに転職した40代SEのブログです。

f:id:familyfishing:20191122070239j:plain
【起業家になるのに精神障害の有無は関係ない!】パニック障害に欝を併発し10m先も家から一歩も出られない過去→精神患者と向き合いながらも経営者として一歩が踏み出せた(^^)→将来は就労移行事業所を作るのが夢→障がいで苦しんでいる人に希望や勇気を与えたい!精神障害の方が就労できるために役立つ情報を発信しています。
 

8月のWindowsUpdateの更新プログラム(KB4556782)で0x800f0988。

2020年の8月のWindowsUpdateはお盆休み中の8月12日(水)に行われます。


17日(月)に通常通り、業務を開始してウッカリ再起動をしてみたところ
0x800f0988という謎のエラーが発生。

0xで始まるエラーや
999
のエラーを見るとゾッとしますね。



ブルースクリーン
になってしまったら
あえて言おうカスである
とWindowsに向かって言いたくなりますw

 


0x800f0988のエラー原因はWindows10のバージョン2004向けに配信された
更新プログラム(KB4556782)が原因です。


Microsoft(マイクロソフト)側も把握しているようです。

 

support.microsoft.com


上記のページを確認すると
0x800f0988
以外にも
0x80073701
とありますね。

回避策は次の手順とあります。

1、[スタート] ボタンを選択し、「cmd」と入力します。

ファイル名を指定して実行からコマンドプロンプトを起動




2、[コマンド プロンプト] を右クリックするか長押しして、[管理者として実行] を選択します。
3、Windows コマンド プロセッサで、「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」と書かれた [ユーザー アクセス制御 (UAC)] ダイアログボックスが表示された場合、[はい] を選択します。
4、[コマンド プロンプト ] ウィンドウに次のコマンドを入力するかコピーします。
dism /online /cleanup-image /startcomponentcleanup

コマンドプロンプトを起動してコマンドを入力WindowsUpdate失敗





5、コマンドが完了するのを待ちます。
6、デバイスを再起動します。
7、更新プログラムをもう一度チェックしてください。

 


上記ページの最終更新日が
最終更新日: 2019/11/15
とあり、少し気になりますが実行してみましょう。

 




 

他のSEの方も独自の視点や技術情報を公開されています。
また、システム構築、業務改善、office365の活用事例もご紹介されているサイトもあrますので皆さんも参考にされてはいかがでしょうか↓

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村