Re:社内SE(システムエンジニア)の日記のブログ

                             独立系Sierから社内SEに転職した40代SEのブログです。

f:id:familyfishing:20191122070239j:plain
【起業家になるのに精神障害の有無は関係ない!】パニック障害に欝を併発し10m先も家から一歩も出られない過去→精神患者と向き合いながらも経営者として一歩が踏み出せた(^^)→将来は就労移行事業所を作るのが夢→障がいで苦しんでいる人に希望や勇気を与えたい!精神障害の方が就労できるために役立つ情報を発信しています。
 

MSVCP140.dllが見つからないためアプリが起動しない。

初期セットアップ後、アプリケーションをいくつかインストールして再起動をしたところ、パソコンが起動と同時にシステムエラーが発生するようになりました。


また、アプリケーションを起動しても同じエラー内容が表示されて起動できません。


上記のような問い合わせがありました。


host.exe-システムエラーの内容は2種類ありました。

 

NPSeedHost.exe システムエラー

MSVCP140.dllが見つからないため、コードの実行を続行できません。
プログラムを再インストールすると、この問題が解決する可能性があります。

MSVCP140.dll






もう一つ


SeedHost.exe システムエラー

VCRUNTIME140.dllが見つからないため、コードの実行を続行できません。
プログラムを再インストールすると、この問題が解決する可能性があります。

VCRUNTIME140.dll



 

可能性があります。

 

私もよく使う表現ですねw

逃げ道を用意してあります。



google先生に
「MSVCP140.dll」で聞いてみると
確かに起動しないエラーと検索結果に表示されます。
対象のアプリケーションを見ると「AutoDesk社のバージョンAutoCAD LT 2019や2020」で発生しているようです。

 

f:id:familyfishing:20150219222546g:plain 原因とおもわれる現象

 


MicrosoftのVisual Studio C++ 2015の再配賦パッケージをインストールしようとしたところ、すでに存在しますみたいなメッセージが表示されてインストールできませんでした。

www.microsoft.com




コントロールパネルよりプログラムと機能
プログラム一覧を表示します。

f:id:familyfishing:20191212153949j:plain



 

 

f:id:familyfishing:20150219222546g:plain 解決方法

 

ということでC++ 2017が存在するため、インストールできないのであれば、一旦アンインストールします。

Microsoft_visual_C++_2015




そして、2015をインストールします。

Microsoft_visual_C++_2015_再配布




dllエラーのメッセージが表示されていたアプリが正常に起動するようになりました。


これはあくまで解決手段の一つです。

 

他のSEの方も独自の視点や技術情報を公開されています。
また、システム構築、業務改善、office365の活用事例もご紹介されているサイトもあrますので皆さんも参考にされてはいかがでしょうか↓

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村