Re:社内SE(システムエンジニア)の日記のブログ

                             独立系Sierから社内SEに転職した40代SEのブログです。

おすすめクレジットカード完全ガイド【2018】あなたにとって最強の一枚の選び方とは
 

拡張子.dwgのファイルを開きたい。AutoCADのフリーソフト。

拡張子.dwgのファイルがメールで送信されてきたけど、
アイコンが白紙となっていて、
自分のパソコンには、おそらく開くことができるソフトが無いと思われる。
という問い合わせがありました。

.dwgはAutoCADのネイティブデータファイル形式です。

 

更新履歴

 更新日  更新内容
 2018/05/23  dwgファイルをダブルクリックしてもファイルが開かない問題と解決事例を追加

 

[ 目 次 ] 

 



 

 

f:id:familyfishing:20150219222546g:plain dwgファイルを開く

AUTODESKのホームページにdwgのファイルを開く
ビューアがありますのでこちらをダウンロード、インストールして開きます。

はじめてのAutoCAD LT 作図と修正の操作がわかる本 AutoCAD LT 2017/2016/2015/2014/2013/2012/2011/2010/2009対応



下記のサイトにあります。

www.autodesk.co.jp


わたしは、
真ん中の
DWG TrueView 無償をダウンロードをしました。
自分のパソコンに合わせて、
64ビット
日本語を
選択します。


ダウンロードしたファイルサイズは677MBもあります。

f:id:familyfishing:20161122090430j:plain



インストールします。
インストール時間は結構かかりました。

30分くらいでしょうか。
インストールが完了します。

 

f:id:familyfishing:20161122090429j:plain



早速起動させて、
対象のファイルを開きます。



無事、閲覧、印刷できるようになりました。

f:id:familyfishing:20161122090428j:plain


インストール時間は30分ほどかかりますが
AUTODESKの無料のビューワですので信頼できますね。

 

Autodesk AutoCAD LT 2017|1年版|

Autodesk AutoCAD LT 2017|1年版|

 

 

 

f:id:familyfishing:20150219222546g:plain dwgファイルをダブルクリックしても開かない

目次のタイトルの意味は下記のような症状です。
・DWGファイルをダブルクリックしても、AutoCADは起動するがファイルが開かない
・AutoCAD自体の起動に失敗する
・間違ったバージョン(例:2014)を開いてしまう
・AutoCAD以外のアプリケーションが起動する

原因としては下記のものが考えられます。

●AutoCADのファイルタイプ(ここではdwg)の関連付けされた拡張子が破損している。
→レジストリが壊れている可能性があるので、作り直す!?
 Windows10は大型アップデートがあると、レジストリ情報が初期化されるという不具合があります(2018/05/23現在)

f:id:familyfishing:20180523133735j:plain






●ファイルの関連付けについて、別のソフト、アプリケーションが指定されている。
→関連付けを指定しなおす。
Windows10では、ファイルの拡張子が初期値で非表示になっていますので、まずは拡張子を表示させる。
参考URL↓

Windows10でファイルの拡張子を表示させる方法 | Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト


次に

(例:AutoCAD DWG Launcher関連付け)
1、DWG ファイルを右クリックし、[プログラムから開く] > [既定のプログラムの選択]を選択します。
2、[AutoCAD DWG Launcher]を選択します。
3、[この種類のファイルを開くときは、選択したプログラムをいつも使う]のチェックボックスを選択します。

 



●ユーザーアカウント制御の権限の最上位のために起動しない。
→ユーザーアカウント制御のレベルをダウンさせてみる。

knowledge.autodesk.com

 

●その他、解決方法
インストールされている AutoCAD と同じバージョンの DWG TrueView をインストール(またはアンインストールしてから再インストール)する 。



他のSEの方も独自の視点や技術情報を公開されています。
また、システム構築、業務改善、office365の活用事例もご紹介されているサイトもあrますので皆さんも参考にされてはいかがでしょうか↓

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村