読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:40代のSE(システムエンジニア)の日記のブログ

独立系Sierから社内SEに転職した40代SEのブログです。

f:id:familyfishing:20170507223836p:plain
 

2017年4月 Windows10 Creators Updateのトラブル/障害情報。

2017年4月 Windows10 Creators Updateのインストール手順、およびトラブル/障害情報 をこのページにまとめていく予定です。

更新履歴

 更新日  更新内容
 4/10(月)  東芝製のPCでインストールできない障害内容を更新。
 4/12(水)  更新プログラム(KB4015583)のインストール中に問題が発生しましたの内容を追加。
 4/18(日)  e-taxで処理中のままの不具合の情報を追加。

[目次]

 



わたしのパソコンを4月11日(火)の正式リリースを待たずして、手動で「Creators Update」をインストールしてみました。

前回の記事では、インストールファイルをダウンロードするところまで書きました。

 

bunbougu.hatenablog.com

 

 

f:id:familyfishing:20150219222546g:plain Creators Updateのインストール

1、インストールファイルをクリックすると、下図画面が表示されますので[今すぐ更新]をクリックします。

 

f:id:familyfishing:20170410152809j:plain

2、互換性がありますと表示されますので[次へ]をクリック。

f:id:familyfishing:20170410152808j:plain

3、インストールがはじまります。

f:id:familyfishing:20170410153005j:plain

4、再起動します。

f:id:familyfishing:20170410154550j:plain



 

f:id:familyfishing:20150219222546g:plain 要確認!インストールする前に!!

わたしはサブマシンなので、何も考えずにCreators Updateを適用してしまったのですが、皆さんはインストールする前に復元ポイントの確認等を行ったから実行してくださいね。

前回のAnniversary Updateでは、障害が発生してから、システムの復元でも一頓挫ありましたので、重要なファイル等はクラウドや外付けハードディスク等にバックアップをとりましょう。

こちらのサイトの記事が非常に参考になります。
Windows10がアップデート – Creators Update まとめ

Windows 10 Creators Update (RS2) の 不具合・トラブル・注意事項 - ぼくんちのTV 別館

 

f:id:familyfishing:20150219222546g:plain Creators Updateを更新して見た目上違うところ

自分のWindows10のマシンに「Creators Update」を更新してみて、
見ため上違うところをピックアップしました。

タスクトレイにメールのアイコンが登場しています。

f:id:familyfishing:20170411172427j:plain


クリックして、[アカウントの追加]をクリックすると下図が表示されます。
必要ないと思ったので閉じました。

f:id:familyfishing:20170411172431j:plain


文字入力の半角/全角を切り替えるたびに「A」「あ」と表示されます。
うっとおしいので消す方法もあります。

f:id:familyfishing:20170411172430j:plain


Windowsのスタートメニューで右クリックすると、以前は「コマンドプロンプト」が表示されていましたが、それが「Windows PowerShell」に変わっています。
もちろん、コマンドプロンプトも引き続き使えますので検索すると出てきます。
f:id:familyfishing:20170411172429j:plain


IE(インターネットエクスプローラ)を起動すると、
初期表示(お勧めのセキュリティと互換性の設定を使う)の選択画面が表示されますので推奨を選択して、[OK]をクリックします。
さらに、タブのところに「Edge」(エッジ)のアイコンが表示されています。
開いているページをEdgeで開くという機能ではなく、ただ単純にエッジが起動します。

f:id:familyfishing:20170411172426j:plain

 


Update設定の画面で回復を開くと、きちんと「前のバージョンのWindows10に戻す」という機能があります。
更新後、10日は戻すことができるようです。
f:id:familyfishing:20170411172428j:plain

 

f:id:familyfishing:20150219222546g:plain Creators Updateのトラブル/障害情報!

 

手元のCreators Updateは非常に快適に動作しております。
だいぶWindows10も安定してきましたね。

4/12(水)追記

Windows10で先行して「Creators Update」したPCにて4月12日配信の更新プログラムをインストール中に問題が発生しましたとのことで、下図エラー画面が表示されました。

対象の更新プログラムは(KB4015583)

f:id:familyfishing:20170412103919j:plain



再試行するしかないです。




東芝製の「TOSHIBA Display Utility 」がインストールされていると
Creators Updateの実行時にインストールエラーが発生します。
アンインストールしてから行いましょう。


 
4/18(火)追記:
Creators Updateにアップデートしたことによっての不具合ではないのですが4月のWindowsUpdate関連の不具合ということで追加しました。
e-taxで「処理中です・・・」のまま画面が切り替わらない不具合が発生しています。

www.e-tax.nta.go.jp






他のSEの方も独自の視点や技術情報を公開されています。
また、システム構築、業務改善、office365の活用事例もご紹介されているサイトもあrますので皆さんも参考にされてはいかがでしょうか↓

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村