Re:40代のSE(システムエンジニア)の日記のブログ

独立系Sierから社内SEに転職した40代SEのブログです。

 

勝手にインストールされていたByteFence Anti-Malwareをアンインストールしたい。

勝手にインストールされていたByteFence Anti-Malwareをアンインストールしたい。

恒例の「勝手にインストールされていた」シリーズです。

よく、言われるんです。

「知らない間にこのアプリがインストールされていたんだけど・・」

確かに、本人が気付かないうちにインストールしてしまったのでしょう。

しかし、こういう類のソフトはPDFなどのフリーソフトをインストールするときに決まってインストールされています。


何のソフトウェアをインストールするとき、
画面に表示されている内容を確認せずに
目の前に表示されたダイアログを素通りして、
[次へ]、[次へ]をクリックしていませんか?

 


□のようなチェックボックスにチェックがあり、
〇〇〇をインストールするが表示されているはずです。


アプリケーションの他にもツールバーもインストール時に一緒に更新されれますので
気を付けましょう。

さて、「ByteFence Anti-Malware」をアンインストールする手順ですが、
基本的に下記手順でいけます。

 

1、常駐しているアプリケーションよりアイコンを右クリックして終了する。
  これをしないとアンインストールを実行したときに
  「使用中です」または「実行中」ですと表示されてできません。
  スタートアップに登録されていると起動したと同時に常駐状態になっています。
  ウイルスチェック系のアプリは大半がそうです。


2、[コントロールパネル]より対象のアプリの「プログラムのアンインストール」を実行します。

f:id:familyfishing:20170427142449j:plain


ほとんどはコレで大丈夫です。
このByteFenceも上記手順でアンインストールできました。

 

他のSEの方も独自の視点や技術情報を公開されています。
また、システム構築、業務改善、office365の活用事例もご紹介されているサイトもあrますので皆さんも参考にされてはいかがでしょうか↓

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村