読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:40代のSE(システムエンジニア)の日記のブログ

独立系Sierから社内SEに転職した40代SEのブログです。

GW前あたりからやたら、ウィルス検知通知VIRUS DERECTIONメールを受信した。

社内のヘルプデスク対応 windows

GW前あたりからやたら、ウィルス検知通知VIRUS DERECTIONメールを受信した。


どうも宛先としては、私自身が独自で使用している
ドメインのメールアドレス宛てである。↓

f:id:familyfishing:20160507084039j:plain


私自身は通常のプロバイダーのメールとは別に
独自ドメインを取得して、こちらでもメールアドレスを持っており
WEBサービスのアカウントやメールとして利用している。

要は怪しげなサービスやいつでも切り離す、解約できるように
メールアドレスを使用しているのである。
なので、ハンゲームを装った迷惑メールなどは
すべて独自ドメイン宛てに届く。

今回のウィルス検知通知のメールもゴールデンウィーク前に
ユーザーに送っておいて、
休み中にメールチェックするユーザーを見越して
大量に送りつけ、ウィルス感染を誘発しようというものだろう。


最近のウイルスメールもなかなか巧妙である。
しかし、同じようなメールがいくつもくると、その時点で
「なんか、あやしい~」と思ってしまうので
即効、削除している。

 


そもそも、ウィルス検知サービスは私の利用している
WEBサービルでは月額300円の利用料が発生するので
契約していないのに通知されることがおかしいのである。

 



他のSEの方も独自の視点や
技術情報を公開されていますので皆さんも参考にされてはいかがでしょうか↓

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村